ベラジョンカジノがイカサマもなく公正である理由

ベラジョンカジノはイカサマをしている?

ベラジョンカジノはイカサマをしている?

オンラインカジノで負けが続くとつい「イカサマをしてるんじゃ?」という疑念を抱いてしまうこともあります。

しかし真っ当なオンラインカジノでイカサマが行われていることはほぼ無く、少なくともベラジョンカジノではそのような心配は無用です。

ではここで、ベラジョンカジノでイカサマが行われていない理由と根拠を説明していきましょう。

イカサマをしなくても儲かる
オンラインカジノのゲームには、パチスロのように設定によって機械割(還元率)が100%を超えてしまうようなゲームが存在していません。
オンラインカジノの還元率は全てのゲームの合算で約96%となっており、プレイヤーが賭けたチップの約4%分の利益を得ています。

つまり、イカサマをしなくても黒字になる仕組みになっているため、カジノ側にイカサマをするメリットはほとんど無いということです。

ベラジョンカジノは最大手のオンラインカジノですし、利用者の数を考えれば、わずか4%とは言え莫大な利益を得ることができています。
イカサマをすることでカジノの評判が下がることの方がよほど痛手なので、ベラジョンカジノではイカサマの心配はありません。

監視体制がしっかりしている
ベラジョンカジノは数あるライセンスの中でも特に認定基準の厳しいとされる、マルタ共和国のライセンスを取得しています。

また、ライセンスを発行している認定機関とベラジョンカジノの運営は完全に独立しており、認定機関側からカジノ側への忖度が行われるようなこともありません。
実際に一度ライセンスの認定を受けたカジノが、イカサマをしていることが判明してライセンスを剥奪された事例もいくつかあります。

ライセンスを取り消されてしまうとオンラインカジノの運営ができなくなってしまうため、カジノ側はいつでも公平な運営を心がけていなくてはいけません。
目先の利益を得ることよりもイカサマがバレた時のリスクの方がはるかに大きいので、ベラジョンカジノがイカサマをするメリットが無いのです。

ソフトウェアプロバイダとベラジョンカジノが独立している
ベラジョンカジノで遊べるゲームは、オンラインカジノの運営とは関係ない企業が制作しているゲームです。

ソフトウェアプロバイダはそれぞれカジノとは別のライセンスを取得して制作を行っており、カジノの関係者がゲームの内容にあれこれと口を出すことはできません。

また、ベラジョンカジノでは、過去にイカサマの前歴や疑いのあったゲームやソフトウェア会社が排除されています。
ベラジョンカジノでプレイできるゲームは信頼できるライセンスを取得している、および第三者機関の監査を受けている企業が制作したものばかりです。

そのため、カジノ側がゲームの勝敗に介入できる余地が無く、イカサマを行うことが不可能になっています。

ライブカジノではイカサマがある?

ライブカジノではイカサマがある?

システムの面ではイカサマの可能性はゼロと言えるベラジョンカジノですが、ライブカジノのディーラーに悪い人間が紛れているとなれば話は別です。

ライブカジノでは実在するディーラーが直接カードなどを扱うため、ビデオゲームと違ってイカサマを行う余地が僅かにあるためです。
なお、ライブカジノで行われる可能性のあるイカサマは以下の通りとなります。

・ディーラーが不正にカードやルーレットの目を操作する
・ディーラーが特定のプレイヤーと組む(サクラや八百長など)
・正当な額の払い戻しを行わない

まずカードやルーレットの不正操作の件ですが、こちらはオンラインカジノの性質上、イカサマの心配はほぼありません。
というのも、ライブカジノではディーラーの意志によるカードの操作などが禁止されており、ディーラーは機械的にゲームを進めることしかできないためです。

特にベラジョンカジノのような大手では、リアルカジノとはくらべものにならないくらいの衆目の目がありますし、その目を盗んでイカサマを行うのは困難です。
また、ベラジョンカジノのライブカジノには独自の監視システムが設けられており、ディーラーは24時間体制で常に監視されています。

ディーラーがミスをしたり、システムにちょっとした不具合があっただけでゲームが一時中断されるレベルなので、その監視体制は非常に厳しいものと言えます。
不特定多数の人に見られている分、ビデオゲームよりはるかにイカサマを行うのが難しいため、ベラジョンカジノのライブカジノはいつでも安心してプレイが可能です。

イカサマが無いのに勝てないのは何故?

イカサマが無いのに勝てないのは何故?

もちろんベラジョンカジノでプラス収支になっている人もいるにはいますが、基本的にはほぼ全てのプレイヤーが最終的にマイナス収支に収束していきます。

オンラインカジノでは勝率を100%に近づける方法はあっても、必ず黒字になるような必勝法は存在しません。
つまり、オンラインカジノでは負けて元々ということでもあるため、ベラジョンカジノで中々勝てないからといって真っ先にイカサマを疑うのはお門違いです。

ただし、システムベットやゲーム毎の攻略法を駆使して、ベラジョンカジノで稼いでいるプロのギャンブラーがいるのも確かです。
攻略法を知らない初心者でも一攫千金の夢がありますし、そうなれば生涯収支をプラス域で負えることも不可能ではありません。

ベラジョンカジノは極めて公平なオンラインカジノであり、その点でイカサマをしているようなカジノよりはずっと勝ちやすいオンラインカジノの一つです。
もしもベラジョンカジノでなかなか勝てないとお悩みの人は、まずは自らの立ち回りなどを見つめ直すところから始めてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です