モンテカルロ法

モンテカルロカジノ

カジノを楽しむためには、幸運に賭けるだけではなく、戦略をもって勝負したいと思いませんか?
そこでさまざまな攻略法が先人の知恵により考案されていますので、ぜひ身に着けておきたいもの。
その中でもモンテカルロ法というものがあり、ベテランギャンブラーから高い評価を受けているのです。

ちなみにモンテカルロ法の由来なのですが、かつてモナコ公国に存在するモンテカルロのカジノを潰したとする逸話があり、そこで利用された攻略法のために、このような名称になったとか。おそらくは作り話ということなのでしょうが、よく考えられている攻略法ですから、身に着けておいて損はないでしょう。
ただし、少々複雑となる方法ですから、ペンとメモ紙を用意して勝負に臨む必要がありますよ。

具体的な方法に進みましょう。

基本的には3倍配当のゲームを選択。ここでいう3倍とは、賭けた金額を含むもの。ルーレットにおけるダズンやカラムが該当します。

マネーシステムのモンテカルロ法

数列をメモ紙に書き込みます。「1・2・3」と3つの数字を書きましょう。
まず1回目のベットですが、数列の左端と右端の数字における和を賭けていきます。つまり1回目は1プラス3で4となりますね。

負けてしまった場合には数列を増やします。数列の右側へ前回賭けた数字を増やしていきましょう。
「1・2・3・4」といった具合。

2回目のベットも数列の右と左を足すことで導き出される数字、1プラス4は5。つまり5をベットすればOK。
さらに負ければ、数列の右側へ直前に賭けた数字を追加。

3回目のベットも右端と左端を足してください。

このように負け続ければ数列がどんどん長くなります。

つづいて、勝った場合について触れておきましょう。勝った場合には数列の左右2つずつを消していきます。

もし、数字がすべて消えてしまうようであれば、リセットしてください。
つまり、「1・2・3」から始めることになります。

モンテカルロ法のメリットを考えてみましょう。
マーチンゲール法と違い、連敗が続いても大金を用意する必要がありません。
ただし場合によりましては、マーチンゲール法のように1回の勝ちで全てを取り戻すことができないことを理解しておきましょう。それから、メモ紙やペンが必要となりますので、リアルカジノでモンテカルロ法を正確に利用することは非常に難しいと言わざるを得ません。

その点、オンラインカジノであれば誰もいないところで、モンテカルロ法を着実に身に着けることができますよ!